今日ってどんな日?+ ビアンの気ままな一日

お久です




f0202500_01084997.jpg


お久しぶりです。
以前の更新から3ヶ月も過ぎていました。
ログインパスワード何だったっけ?の世界でした(--;)

すっかり梅雨のシーズンです。
画像は タイのバタフライピーというお花のお茶でゼリーを作り
ヨーグルトムースの上に紫陽花のイメージで飾りました。
バタフライピーはとっても綺麗なブルーの色が出るお茶です。
レモンを垂らすと紫に色が変わります。 




ビアンが居なくなってから あちこち出かけることは容易になったのですが
居なくなったら再開しようと思っていたお稽古や家の片付けが一向に進みません。
人に誘われると出かけられるのになかなか自分から事を起こすことができなくなっています。

それではいけないと4月に久々に連泊の旅行に行ってきました。
沖縄への2泊3日の弾丸旅行でした。
あちこち欲張って行ったので 二日半で300キロレンタカーを運転しました。
ほとんど私が運転したので結構疲れました。

次回行くならホテルでゆっくり過ごすプランで行くのもいいな。
沖縄いい所です。

このblogビアンが居なくなったのでタイトルこのままでいいのかしらと思ったのですが
ビアンの思い出がたくさんあるのでこのままで続けていこうかと思います。

なるべく頑張って更新しようと思います(o^^o)



















[PR]

# by yu_diary | 2017-07-05 01:34 | 日々

お供えsweets


ビアンのお供えとお水とお花は欠かさないようにしています。

食いしん坊のラブラドールのビアンが最後2週間くらいは
思うように食べられなかったのが可愛そうで辛くて・・

今は何でも食べられるだろうから
あまりあげられなかった甘〜いお菓子もお供えしています(o^^o)





春待ち桜マカロン
桜餡とガナッシュを混ぜたものを挟んで♪
f0202500_13482667.jpg



桜の絵付けのお皿。 この時期限定で使います。

期間限定での使用なのでヘビロテしすぎて欠けちゃって(--;)
金継ぎして甦りました。
f0202500_13483842.jpg





Coffee Macaron コーヒーマカロン
f0202500_13484672.jpg






パートシュクレは 毎度厚めフロランタン。
スライスアーモンドもたっぷりと(*^^)v
f0202500_13511794.jpg






Framboise mousse

フランボワーズムースの中にはベリーの実。
フランボワーズマカロンと苺を乗せて〜
f0202500_13513490.jpg




Gateau invisible

フランスで人気らしい林檎のガトーインビジブルを焼いてみました。
ココナッツを振りかけて(^_-)

「見えないケーキ」の意味で生地と具材が一体化して
見えなくなることからこの名がついたそう。

超超超簡単sweetsです。
その割にとっても美味しいの(o^^o)
f0202500_13503637.jpg
f0202500_13503882.jpg





Mousse de Coco

ココナッツムースの中にはブルーベリーザクロの実。

上段の無糖のレモンムース
紅茶のマカロン&キャラメルクリームを乗せておめかし。
f0202500_13515974.jpg

ビアンちゃん いっぱい食べてね〜\(^_^)/







[PR]

# by yu_diary | 2017-04-01 08:00 | sweets

春ですね


ビアンがお空に行ってから2ヶ月半が過ぎました。
庭の沈丁花の花は 変わらず咲きました。 
この香りを嗅ぐと春の訪れを感じ ビアンと桜を観に行かなくちゃとワクワクしたものでした。


3月5日に四十九日の法要にお寺さんに行きました。 
お骨はもう少しお家に置かせて貰うね ビアン。

一週間後の3月12日が生きてたら18歳の誕生日。

死んだ子の歳を数えるのはその子が成仏しないって聞いたことがあるからお祝いするのは今回だけにするつもりです。




f0202500_13341091.jpg

10歳のビアン



まだ夢には出てきてくれないけど
四十九日頃 お空に昇って行ったんだな?と思うようなことがありました。

目に見えない事以外は信じない私ですが
まあ家族に話しても馬鹿にされるだけなので こちらにこそっと記します(^^ゞ

朝 掃除機timeにビアンの骨壺が置いてある場所の埃をダスキンではらいながら
「ビアンちゃん今日もよろしくね〜」って意味無く声をかえました。
まあこれはいつものことです。

その後掃除機をかけていたら 右目前でキラキラと光が見えました。
目の中(目尻側)で見えた感じでしたので イヤだぁ〜 目の病気かしら…(--;) とドキッとした瞬間
それは消えました。 5秒くらいのことでした。

えええ???  何だったんだろう???  それは一回しか起こらず 目の病気では無いようです。

で、ムリクリ ビアンが四十九日を機にお空に昇って行ったのだと思うことにしました(^_^)b






f0202500_13305306.jpg

私の亡き父とビアンの誕生日は二日違い。

ビアンのお空での18歳のお誕生日のお祝いのお供えは実家の母のお手製おはぎ
亡き父が大好きだったもの。 父の誕生日に作ったものをビアンにお裾分け〜

私からは小さめに作った春色桜マカロン(^_^)b



ビアン〜 お母さんは楽しんでるから心配ないよ。





[PR]

# by yu_diary | 2017-03-31 13:40 | 日々

お雛さま


半世紀以上前のお雛さま わたしのお暇さまです。
今年は15人全員狭いお箱から出してあげることができました。

これまた半世紀以上前のピアノの上に勢揃い♪
お道具は並べられませんでしたが ぼんぼりだけは置くことができました。
f0202500_23554145.jpg





こちらは玄関ホールのチェストの上に陶雛を。 40cmほどの高さのある陶雛です。

f0202500_23554178.jpg




こちらは 明治時代の和家具のアンティークの上に15cmほどの陶雛を飾りました。
その上に今年描いた鈴雛の絵を〜 

その横には大好きなゴッホの「ゴーギャンの肘掛け椅子」
お雛さまとは ちょっと不釣り合いですが 外すには重くて大変なのでそのまま掛けてあります。

ゴッホとゴーギャン展が愛知県美術館で開催されています。 さっそく行って参りました。
やはり素敵です(^_-)
f0202500_23554239.jpg




玄関脇のニッチにも陶雛を。 手のひらサイズです。
f0202500_23554065.jpg




3日の日は平日でしたので家族揃ってのお夕飯は無理(--;)
とりあえず散らし寿司を並べました。
f0202500_23554126.jpg

ビアンがいない18年ぶりのお雛さんでした。
これから 季節ごとの行事をビアンと祝うことができないのだと改めて思いました(T_T)






[PR]

# by yu_diary | 2017-03-08 00:22 | 日々