今日ってどんな日?+ ビアンの気ままな一日

カテゴリ:未分類( 20 )


自家製ハム


真由子先生にクリスマスの頃 毎年習う自家製のハム。
魔法の調合塩と賢いオーブンでとっても美味しくできるのですが
ウチには賢いオーブンが無くて・・(--;)  魔法の調合塩も無くなり・・(;_;)
でも何とか美味しく作りたいと試行錯誤している今日この頃(笑)
f0202500_21344940.jpg

この日は真空調理法で作ってみました。
ムムム(^_^;)  夫が首を縦に振りません。
息子は うまい!と言ってくれるのですが。

f0202500_2135036.jpg


f0202500_21351455.jpg


まだまだ研究?は続きます。
うちの夫 よっぽど美味しくないと美味しいと言いません。
自分は卵焼きとラーメンと炒飯しか作れないくせに(-.-)





.

[PR]

by yu_diary | 2016-02-11 18:15

16年来の親友~ ビアン&娘


ずっと親友

f0202500_173506.jpg


ビアン 16歳5ヶ月14日
娘 そこそこの歳(--;)


f0202500_17351343.jpg


ビアン 3歳
娘 小学3年生の春
[PR]

by yu_diary | 2015-08-31 17:41

バーニャカウダ ポット


あっちゃんのお教室で登場したバーニャカウダのディップを暖めたポット 
うちにもあるのですが 穴が開いてなかったと思い込んでいた私。
冷蔵庫のお掃除にバーニャカウダはよく作りますがこのポットは1年ほど使ってなかったのです。

家に戻って ポットを出してみると…  同じものでした(^^ゞ
私の記憶 恐ろしい(--;)  危ない危ない。

f0202500_23422511.jpg

f0202500_23461626.jpg
さっそくその夜は冷蔵庫にあるお野菜でバーニャカウダ。
あっちゃんちのレッスンで使われたお野菜は「kiredo」さんのお野菜。
人参が柿のように甘く 他のお野菜も濃いお味がします。

雲泥の差のお野菜ですが 美味しくいただきました。
このポット チョコレートフォンデュやチーズフォンデュにも使えて便利です。






[PR]

by yu_diary | 2014-04-23 23:52 | Comments(4)

ビアンのスロープ



f0202500_09322342.jpg

ちょっとした段差が上りにくくなったビアンさん。
昨年秋にデッキの修繕を頼んだ時に ついでにスロープもを造ってもらいました。
簡単なのでいいですから~とお願いしたのですが やはりそこはプロ! プライドが許さないのか
大工さん デッキの修理はすぐに終わったのですが このスロープはとっても時間をかけて作ってくださいました。

f0202500_09323442.jpg
ビアンが乗るだけなのに それはそれは見事なものができました。


f0202500_09324429.jpg
当のビアンさん せっかく作ってもらったのに ただ眺めるだけで使おうとせず・・(--;)
無理矢理乗せると嫌がるし デッキに近寄らなくなってしまいました。

これでは困るので 乗る訓練をしてやっと1週間目くらいから 一人で上ってくるようになりました。

大工さんも工務店さんも ビアンちゃんどうですか~と 
自信作だっただけに とっても期待しているみたいだったので 
見向きもしなかった時は かなり焦ったわ(^_^;)

今ではとっても重宝しています。

ビアン15歳9日





[PR]

by yu_diary | 2014-03-21 09:40

カンパーニュ特別レッスン



f0202500_1391070.jpg


真由子先生がご用意してくださるカンパーニュ とっても美味しいのです。

簡単なのよ~っていつもおっしゃるけど この手のパンって難しぃー意識 が働いて
今まで作る気がしなかったのですが レッスンをしてくださるというので参加させていただきました。

いつものクッキングマジック炸裂で あれよあれよという間に仕上がりました。
f0202500_1310165.jpg

先生が一から準備をしてくださっているのでサクサク作れるのだろうとは思いますが
それでも何となく作れそうな予感がして 必要なものを帰りに買って帰路につきました。


f0202500_13102068.jpg

シナモンロールもこうやって作ればフィリングが流れ出ないのね~と目から鱗。

週末挑戦です。




f0202500_13134418.jpg

そしてもう一品 ファールンソーセージのグラタン こちらがまたツボにはまってしまいました。

もちろんさっそくその夜作りました。
家族も絶賛! 当然だと思いますが。

冷蔵庫の中にある物で作れる簡単時短 とっても美味しい一品です。

先生 ありがとうございました。  
今回もまた 感心しきりで 唸って教室をあとにしました(^_-)
[PR]

by yu_diary | 2013-07-04 13:00

涼を求めて♪

f0202500_18241212.jpg

早起きして高原に行ってきました。 
木陰の森は暑くなかったけど 他はどこもかしこも暑くって・・

f0202500_18243843.jpg

ドッグカフェで10歳の男の子の黒ラブちゃんに会いました。
ビアンの歳を聞いて 元気だね~と驚かれました。
シニア犬を持つ飼い主は お互いの犬が元気だととっても嬉しいのです。
 



この酷暑に体も悲鳴をあげています。 予定がない日の方が体がどっと疲れます。

明日から新たな一週間。 ビアン地方 雨が降るようです。 少しは涼しくなるのかしら。
頑張らなくちゃ♪


ビアン13歳4ヶ月24日
[PR]

by yu_diary | 2012-08-06 08:25

甘える仕草 (期間限定多頭飼い)

クールなビアンも アリスが来てからちょっとだけ甘える仕草を見せるようになってきました。

同じソファに座っても私たちの膝に顔を置くことはほとんどありませんでした。
そばには居たいけど べたべた触ってほしくないタイプ。
ラブラドールには結構こういうタイプが多いのです。
そのビアンがここ数日顔を置いてくるようになりました。
f0202500_12251693.jpg


アリスは 触って~触って~タイプ。
ビアンとお話していると必ず 私も~とやってきます。
もちろんアリスはソファでも上半身を膝に置いてきます(笑)
f0202500_12252862.jpg


ビアンは13歳25キロ
アリスは10歳22キロ
たかが3キロですがビアンが凄く大きく見えます。

ビアンが一人でこちらに来ても白髪の多さでビアンだとすぐ分かるのですが
アリスが一人でくるとどちらなのか間違えることが多々あります。
家族みんなそうなんです。


只今二人 それぞれの場所でいびきをかきながら寝ております。

二頭分け隔てなく可愛いと思える自分にも少々驚いています。
[PR]

by yu_diary | 2012-05-25 12:25 | Comments(2)

ちょっとばかり 久しぶりになってしまいました。
とっても忙しかったわけではないのですが 小忙しかったためパソコンを触る力が残っていませんでした(^^ゞ
メールもチャックしていなかったため お返事が遅れてしまった方々お許しください。


f0202500_2259872.jpg

                              ナナカマド 可愛い小花が愛らしい
                                切り花にしたいところですが
                             小花がぽろぽろ落ちるのでできません




連休に入る前 お庭の雑草を綺麗に取りました。  といっても私ではなく業者さんですが(^^ゞ
ゴミ袋7袋たっぷりの雑草が出ました。 

f0202500_22592717.jpg

綺麗になったお庭 秋にいい加減に植えた花の苗も私のお世話無しでも土と水のおかげですくすく育ってくれます。 
自然に感謝です(^^ゞ

花写真が大の苦手。 お花は好きで欠かさず家に活けますが撮るのは好きではありません。
先日のEOS学園のなばなの里での実習も撃沈。

練習しようと綺麗にしてもらったお庭でシャッターを切りました。
f0202500_230699.jpg

今日は朝からすでに暑くてこらえ性の無い私はやはり数枚撮って終了~   ときめかないと撮れないですね・・


f0202500_2302138.jpg

                   こちらは大切なお友達からいただいた素敵な花束。  ありがとう♪




*覚え書き 4/24草取り4名
*Canon EOS40D/Tamron18~270㎜ F3,5-6,3 Di2 VC PZD
[PR]

by yu_diary | 2012-05-02 01:29 | Comments(2)

入院そして手術のこと

二泊三日の入院から戻って参りました♪

入院当日 ゆったりした気分で家を出たかったのですが
掃除洗濯後片付け ビアンの散歩 娘の駅までの送迎といつもと変わらないバタバタした朝でした。
お迎えのタクシーに腰掛けた時 やっとやれやれ~ 力が抜けました。
よく来てくださる運転手さんなのでいろいろ話しかけてくださいます。  けど今日は静かにしていてほしかった(^_^;)
入院のことを話すとまたそれで盛り上がって(^^;;


午前中に病棟に入り午後から手術です。
本当は前日に入院なのですがお計らいいただきました。

病名は
房室結節回規性頻拍 (発作性上室性頻拍)  不整脈のひとつです。



ここからは入院記になります。  長文になります。
興味のない方はスルーしてください。


この病気を抱えてカテーテルアブレーションをされる方に少しでもお役に立てることができればとの思いもこめて記事にします。
私も入院する前 この病気が書かれているBlogを検索してましたから。
けどすべての方に当てはまるとは限りませんのでご了承くださいませね。



簡単に言うと 心臓の中の房室結節という部分の心筋細胞が時々何の前触れもなく悪さをするのです。
その悪さをしている間 頻脈になり不快になるわけです。

今回 その部分を高周波電流を流して焼灼するカテーテルアブレーション(心筋焼灼術)を受けました。


【入院一日目】
入院後 事務の方から諸々の説明を受けます。


いよいよ術着に着替えてルート確保の為の点滴をします。

f0202500_2204722.jpg

これが私 看護師さん泣かせで 担当の看護師さんに2回外され 代わった看護師さんに3回目でやっと入ったけど途中漏れて腕が腫れてやり直し。
お次はベテラン看護師さん登場。 さすがベテラン 手の甲にしましょ と一番避ける部分にブスッと。
ここなら誰でも入るんですよね(笑)
刺された5箇所な針穴は暫く痛かったです。



その後 尿道カテーテルを入れ 歩いて治療室へ。 この時点でかなり気持ちは凹みます。

ここからはまな板のうえの鯉。

足の付け根と首の血管から数本のカテーテルを心臓まで通して悪さをする箇所を治療します。
頻脈をわざと起こさせての治療になるのでそこが苦しかったかな。

高周波電流を流す時はかなり辛いものがあります。
我慢できなかったら言ってくださいって言われるのだけど 結構我慢してしまうので どのタイミングで
SOSを出せばいいのか分からず 顔を歪めて我慢していたら
スタッフの方が辛かったら言ってくださいね~ばかり連発してました(笑)
しかしこれはホント辛かったです。

痛みに関して言えば もう一つ カテーテルを何本か挿入する時も痛かったかな。 数秒ですが。

何をされているか分からない痛みが私は一番怖いので そばのスタッフの方に 今何が行われているのか
随時教えて貰っていました。
もちろん先生も説明しながら処置をしてくださいます。  これは局所麻酔のいいところかもしれません。

ありがたいことにこの道のスペシャリストの先生にやっていただけたおかげで手術時間も半分の時間で終わり
体力も温存したままだったので 術後ぐったりすることもなく また普段よりしっかり睡眠を取ったこともあり
次の日はぴんしゃんしていました。

ただ術後 カテーテルを入れた付け根から出血しないように6時間動けません(^^;;
固定もされてベッドに寝たまま 全く動いてはいけないので 時間を追うごとに腰が痛くて ちぎれそうになりました(>_<)
この6時間が手術同等辛かったです。

お昼抜きだったのでこんな時でもお腹は空きます(笑)
けど動いてはいけないので寝たままのお食事。  巻き寿司とお稲荷さんが出ました。 美味しかった。

f0202500_2244450.jpg

拘束がとれて尿道カテーテルも抜けてパジャマに着替えた時 生き返った気がしました。

その後は 24時間心電図のホルダーつけてこれに異常がなければ退院です。


【入院二日目】
翌日 全く元気なので 暇でしょうがなくて 病院内のコンビニに行ったり メールやLINEでお友達に遊んで貰っていました。
これは本当にありがたかったです。

f0202500_2252437.jpg

f0202500_2254443.jpg

昼夜の病院食 とってもヘルシーです。 ご飯は山盛りです(笑)
咬みごたえのないものばかりなので物足らない。  コンビニでおやつをごっそり買い込みました

術後24時間付けていた心電図のホルダーはお昼過ぎ取れ これでシャワーも浴びられるようになりました。

f0202500_2261861.jpg

       食堂からの夕焼け


退院は次の日でもよかったのですが もう一泊させて貰って二日後に退院しました。
看護師さんもこんな時しか主婦はゆっくり出来ませんからしっかり寝てくださいね~と言われました。

【入院三日目】
三日目の朝 退院しました。
元気だったので家に帰ってから掃除洗濯と張り切ってやってたらとっても疲れてきて…(^^;;
夕方車を運転したらふらふらしてきました。
まだ本調子じゃないみたい。
無理しちゃいけないと思いました(-。-;   
病院と家では気の使い方が違いますものね。  我ながら 主婦って大変なのだ!と思いました。


【退院後一日目】
すっかり元通りです。  昨日まで入院していたなんて嘘のよう。
今までと同じ毎日です。  今日はさっそくカメラ教室にお出かけしました。
元気すぎて普通通りで周りの方に驚かれてしまいます。

手短に書きました。
こんな感じでした。
不整脈でカテーテルアブレーションをされる予定の方の少しでもお役に立てれば幸いです(^O^)/

最後に この入院をお知らせしたお友達 心温まる励ましやお見舞いをたくさんいただきました。
ありがとうございました。
とても勇気付けられました。 心から感謝しております。


ビタミンカラーのお花 元気をいただきました(^^)  ありがとう~

f0202500_22382299.jpg



悪い箇所は無くなったので今まで以上に元気に動き回る事ができます。
これからもどうぞお付き合いくださいね。

以上で入院記
締めさせていただきます。
[PR]

by yu_diary | 2012-04-16 23:00

金継ぎ

金継ぎをした器を 久々に撮りましたので載せてみます。
器だけを撮るのって難しいですね。

いつもは器にsweetsがのったりして 器をメインに撮ることがないのです。
光ったりちゃんとした色が出なかったり とっても撮りにくかったです。



f0202500_21264884.jpg

f0202500_21270100.jpg

唐津らしくない唐津焼が気に入って購入したのですが 一度も使わないうちに割ってしまいました。
器の色合いに金がよく合った感じがします。  継いでも違和感がありません。




f0202500_21274548.jpg

f0202500_2128896.jpg

こちらは20年ほど前 母が信楽で買ってきてくれたものです。
40cmくらいある大皿です。   とっても気に入っていて欠けても使っていました。
蘇ってくれてよかった。




f0202500_21282989.jpg

こちらも母から譲り受けたもの。
左の器の左上の小さな欠けを直しました。

どこにでもありそうな小ぶりの湯飲みですが 三重県の 川喜田 半泥子の作品です。
昨年「なんでも鑑定団」に抹茶茶碗が出品されて400万円の値段がついたのを覚えています。 
それ以来大事にするようにしました(笑)  小鉢代わりに使っています。



現在は こちらをメインになおしています。 秋の作品展に出そうかと思っています。
f0202500_2130526.jpg



金継ぎ   時間はかかりますがその作業をする緩やかな時間が好きです。
自分でも驚くほど 真剣に取り組んでいる時があります。
[PR]

by yu_diary | 2012-03-17 21:36 | Comments(0)